Menu
Menu

セブ島ダイビングツアーのことなら専門店のオーシャンズダイブにお任せ!

セブ島ダイビング
セブ島ダイビング
出発日
出発地
行き先
目的
出発日
出発地
行き先
目的
目的のプランから選ぶ
ダイビングライセンス
リフレッシュダイビング

オーシャンズダイブ厳選
おすすめツアー

オーシャンズダイブ限定プラン!
マクタン島周辺6ダイブ遠征2ダイブ付き!

1日3ダイブ×2日間の6ダイブ付き。基本のマクタン周辺プラスヒルトゥガンやナルスアンなどの遠征2ダイブ確約! オーシャンズダイブのオリジナルダイビングプランで一番の人気ツアーです!(遠征ポイントは現地にて確定)

世界中のダイバーが集まるダイバーズ天国!
ダイビング三昧を楽しめる「モアルボアル」滞在プラン

セブ市内から車で約3時間の小さな村ですが、世界中からダイバーが集う人気スポット。 個人旅行では少しアクセスが難しいエリアですが、ツアーなら往復の空港-ホテル間送迎付きなので安心楽々!

人気エリアランキング

1位 マクタン島周辺

バラエティに富んだ無数のポイント

リゾートホテルが立ち並ぶ「マクタン島周辺」には無数のポイントがあり、何度行っても飽きることがありません。 初心者からベテランまで楽しめる一番人気のエリアです。

2位 モアルボアル

イワシの大群は必見!世界のダイバーが集う人気エリア

世界中からダイバーが集まるダイバーズ天国。 ホテル、ショップ、ダイビングスポットのすべてが近くにある理想の環境でダイビングに集中することができます。

3位 ボホール島

大物からマクロ・サンゴも楽しめる万能エリア

セブ島の隣に位置するボホール島は有名なポイントが沢山あるダイバー憧れのエリアです。 セブから船、もしくはマニラから飛行機とアクセスは大変ですが、数多くのダイバーが訪れる人気のエリアです

最安値ツアー

東京発 最安値

51,800円~

このツアーを見る

大阪発 最安値

58,800円~

このツアーを見る

名古屋発 最安値

88,600円~

このツアーを見る

セブ島ダイビングプランの選び方

マクタン島周辺

基本は空港近くの「マクタン島周辺」でダイビングをするプランになります。ホテルは空港から近く、ダイビング以外にも観光が楽しめます。 初心者やブランクがあるダイバーにベテランダイバー、アフターダイビングも楽しみたいリゾートダイバーまで幅広くダイビングを楽しむことができます。

モアルボアル
リロアン

セブ市内から車で3~4時間程度離れたエリアにあります。基本的にダイビング目的の旅行客が多い ダイバーのためのエリアといえます。宿泊施設は簡素なところが多く、ダイビングを集中して楽しみたい方向けのエリアです。

マラパスクア
ドゥマゲッティ

車で3~4時間プラス船での移動が必要になる秘境的なエリアです。 訪れる旅行客はダイビング目的の場合が多く、海外旅行・ダイビングに慣れたダイバー向けのエリアとなっています。

ボホール島

アクセスが少し大変ですが、観光地としても有名なエリアで数多のダイバー、観光客が訪れるエリアです。 観光客向けの施設や現地での受け入れ態勢も整っているので海外旅行に慣れていない方、ダイビング初心者の方でも大丈夫です。 もちろんベテランやリピーターの方にも大変人気があるエリアとなっています。

セブ島ダイビングの魅力

  • セブ島 ダイビング魅力 安・近・暖のダイビング天国!

    安・近・暖のダイビング天国!

    世界でも有数のサンゴ礁が広がるセブ島周辺の海は、栄養分を豊富に含み、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つです。
    年間を通じて水温が高く、初心者からベテランダイバーまで楽しむことが出来る何度も行きたくなる海です。

  • セブ島 ダイビング魅力 殿様・お姫様ダイビング!

    殿様・お姫様ダイビング!

    ダイビング器材の運搬、セッティング、着脱の手伝い、洗浄までスタッフが行う「殿様・お姫様ダイビング」。

  • セブ島 ダイビング魅力 ダイビング後のマッサージは至福の時

    ダイビング後のマッサージは至福の時

    フィリピン伝統のヒロットマッサージ(Hilot-Traditional Filipino Massage)オイルを使った指圧マッサージで、気持ちいいですよ♪

セブ島の基本情報

国名

フィリピン共和国

気候

熱帯性モンスーン気候で年間を通じて高温多湿。
季節は12~5月が乾季、6~11月は雨季に分かれています。
雨季といっても日本の梅雨のように雨が降り続くことほとんどありません。

パスポート有効残存期間

滞在日数以上必要です。
但し、緊急時の為に2週間以上余裕がある方が望ましい。

時差

日本マイナス1時間 日本より遅れています。

通貨

フィリピン ペソ
※日本では両替出来る銀行が限られ、レートが悪いので、現地空港・両替所で両替が必要。

査証(ビザ)

観光目的で21日以内の滞在であれば不要。

言語

公用語はタガログ語と英語。

電圧とプラグ

電圧:220V 周波数:60Hz プラグ:A(日本と同じ)※変圧器が必要。

セブ島の代表的な
ダイビングポイントをご紹介

世界でも有数のサンゴ礁が広がるセブ島周辺の海は、栄養分を豊富に含み、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つ。
ギンガメアジ、バラクーダ、ジベイザメなど大物を狙えるダイビングポイントもあり、 年間を通じて水温が高く、初心者からベテランダイバーまで楽しむことが出来る何度も行きたくなる海です。
乾季は12月~5月、雨季は6月~11月ですが、セブ周辺は雨季でも比較的雨が少なく1年中がダイビングシーズン!

  • ヒルトゥガン島

    島の西半分が『サンクチュアリ(珊瑚保護区)』
    水深10mほどのところにツバメウオの大群、そしてロウニンアジやバラクーダの群れも。
    もちろんパープルビューティーやメラネシアンアンティアスとセブの代名詞的ハナダイもたくさん。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ヒルトゥガン島
  • ナルスアン島

    島の南半分が『サンクチュアリ(珊瑚保護区)』
    南にある桟橋を挟んだ西と東でガラリと雰囲気の変わるこのポイント。
    西側は砂地にブルースポットマスクレイが夥しい数住んでいます。
    東側はカラフルな珊瑚がびっしりと並ぶなか、色とろどりのハナダイ、スズメダイが群れる姿はさながら幻想的です。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ナルスアン島
  • スミロン島

    ホワイトサンドとサンゴが繰り成す、心癒される華やで美しい海!
    透明度の高い豪快なドロップオフやイソマグロ、ギンガメアジなどの大物や回遊魚にも期待。
    ウミガメも頻繁に出没。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント スミロン島
  • オスロブ

    ジンベエザメにほぼ100%会える海。
    「右にもジンベエ!左にもジンベエ!上にもジンベエ!」なんて事も。
    ド迫力シーンを体感下さい。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント オスロブ
  • ペスカドール島

    ビギナーから楽しめる珊瑚ポイントから上級者向けの豪快大物ポイントまで、バリエーション豊富。
    魚影が濃く、イソマグロ、オニカマス、ギンガメアジといった大物に遭えるのも魅力。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ペスカドール島
  • アポ島

    ギンガメアジの渦とクマノミ城。
    ネグロス島の最南端に位置するこの島は4つのそれぞれ違った雰囲気のダイビングスポットが存在します。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント アポ島
  • モナドショール(マラパスクア)

    ニタリ(オナガザメ)に高確率で遭遇できる世界的に有名なポイント。
    水深25~30mにクリーニングステーションがあり、ダイバーの目の前を悠々と泳ぐ姿は迫力満点!!

    • 中級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント モナドショール(マラパスクア)
  • バリカサグ島

    ボホール島の西に位置し、バラクーダやギンガメアジの群れ、冬場にはハンマーヘッドも狙える迫力満点のダイビングポイント。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント バリカサグ島

セブ島
ダイビングカレンダー

ダイビングカレンダー
出発日
行き先
目的
利用人数
利用日数
出発日
行き先
目的
利用人数
利用日数
ホテル+ダイビング

セブ島ダイビングの魅力

  • セブ島 ダイビング魅力 安・近・暖のダイビング天国!

    安・近・暖のダイビング天国!

    世界でも有数のサンゴ礁が広がるセブ島周辺の海は、栄養分を豊富に含み、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つです。
    年間を通じて水温が高く、初心者からベテランダイバーまで楽しむことが出来る何度も行きたくなる海です。

  • セブ島 ダイビング魅力 殿様・お姫様ダイビング!

    殿様・お姫様ダイビング!

    ダイビング器材の運搬、セッティング、着脱の手伝い、洗浄までスタッフが行う「殿様・お姫様ダイビング」。

  • セブ島 ダイビング魅力 ダイビング後のマッサージは至福の時

    ダイビング後のマッサージは至福の時

    フィリピン伝統のヒロットマッサージ(Hilot-Traditional Filipino Massage)オイルを使った指圧マッサージで、気持ちいいですよ♪

セブ島の基本情報

国名

フィリピン共和国

気候

熱帯性モンスーン気候で年間を通じて高温多湿。
季節は12~5月が乾季、6~11月は雨季に分かれています。
雨季といっても日本の梅雨のように雨が降り続くことほとんどありません。

パスポート有効残存期間

滞在日数以上必要です。
但し、緊急時の為に2週間以上余裕がある方が望ましい。

時差

日本マイナス1時間 日本より遅れています。

通貨

フィリピン ペソ
※日本では両替出来る銀行が限られ、レートが悪いので、現地空港・両替所で両替が必要。

査証(ビザ)

観光目的で21日以内の滞在であれば不要。

言語

公用語はタガログ語と英語。

電圧とプラグ

電圧:220V 周波数:60Hz プラグ:A(日本と同じ)※変圧器が必要。

セブ島地図

セブ島の代表的な
ダイビングポイントをご紹介

世界でも有数のサンゴ礁が広がるセブ島周辺の海は、栄養分を豊富に含み、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つ。
ギンガメアジ、バラクーダ、ジベイザメなど大物を狙えるダイビングポイントもあり、 年間を通じて水温が高く、初心者からベテランダイバーまで楽しむことが出来る何度も行きたくなる海です。
乾季は12月~5月、雨季は6月~11月ですが、セブ周辺は雨季でも比較的雨が少なく1年中がダイビングシーズン!

  • ヒルトゥガン島

    島の西半分が『サンクチュアリ(珊瑚保護区)』
    水深10mほどのところにツバメウオの大群、そしてロウニンアジやバラクーダの群れも。
    もちろんパープルビューティーやメラネシアンアンティアスとセブの代名詞的ハナダイもたくさん。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ヒルトゥガン島
  • ナルスアン島

    島の南半分が『サンクチュアリ(珊瑚保護区)』
    南にある桟橋を挟んだ西と東でガラリと雰囲気の変わるこのポイント。
    西側は砂地にブルースポットマスクレイが夥しい数住んでいます。
    東側はカラフルな珊瑚がびっしりと並ぶなか、色とろどりのハナダイ、スズメダイが群れる姿はさながら幻想的です。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ナルスアン島
  • スミロン島

    ホワイトサンドとサンゴが繰り成す、心癒される華やで美しい海!
    透明度の高い豪快なドロップオフやイソマグロ、ギンガメアジなどの大物や回遊魚にも期待。
    ウミガメも頻繁に出没。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント スミロン島
  • オスロブ

    ジンベエザメにほぼ100%会える海。
    「右にもジンベエ!左にもジンベエ!上にもジンベエ!」なんて事も。
    ド迫力シーンを体感下さい。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント オスロブ
  • ペスカドール島

    ビギナーから楽しめる珊瑚ポイントから上級者向けの豪快大物ポイントまで、バリエーション豊富。
    魚影が濃く、イソマグロ、オニカマス、ギンガメアジといった大物に遭えるのも魅力。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ペスカドール島
  • アポ島

    ギンガメアジの渦とクマノミ城。
    ネグロス島の最南端に位置するこの島は4つのそれぞれ違った雰囲気のダイビングスポットが存在します。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント アポ島
  • モナドショール(マラパスクア)

    ニタリ(オナガザメ)に高確率で遭遇できる世界的に有名なポイント。
    水深25~30mにクリーニングステーションがあり、ダイバーの目の前を悠々と泳ぐ姿は迫力満点!!

    • 中級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント モナドショール(マラパスクア)
  • バリカサグ島

    ボホール島の西に位置し、バラクーダやギンガメアジの群れ、冬場にはハンマーヘッドも狙える迫力満点のダイビングポイント。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント バリカサグ島

セブ島
ダイビングカレンダー

ダイビングカレンダー
ご利用日
行き先
目的
ショップ
セブ島ダイビング予約

ライセンス取得

アドバンスド・オープンウォーター
ダイバーコース

深い海の世界を堪能したい方のランクアップコース!

セブ島ダイビングの魅力

  • セブ島 ダイビング魅力 安・近・暖のダイビング天国!

    安・近・暖のダイビング天国!

    世界でも有数のサンゴ礁が広がるセブ島周辺の海は、栄養分を豊富に含み、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つです。
    年間を通じて水温が高く、初心者からベテランダイバーまで楽しむことが出来る何度も行きたくなる海です。

  • セブ島 ダイビング魅力 殿様・お姫様ダイビング!

    殿様・お姫様ダイビング!

    ダイビング器材の運搬、セッティング、着脱の手伝い、洗浄までスタッフが行う「殿様・お姫様ダイビング」。

  • セブ島 ダイビング魅力 ダイビング後のマッサージは至福の時

    ダイビング後のマッサージは至福の時

    フィリピン伝統のヒロットマッサージ(Hilot-Traditional Filipino Massage)オイルを使った指圧マッサージで、気持ちいいですよ♪

セブ島の基本情報

国名

フィリピン共和国

気候

熱帯性モンスーン気候で年間を通じて高温多湿。
季節は12~5月が乾季、6~11月は雨季に分かれています。
雨季といっても日本の梅雨のように雨が降り続くことほとんどありません。

パスポート有効残存期間

滞在日数以上必要です。
但し、緊急時の為に2週間以上余裕がある方が望ましい。

時差

日本マイナス1時間 日本より遅れています。

通貨

フィリピン ペソ
※日本では両替出来る銀行が限られ、レートが悪いので、現地空港・両替所で両替が必要。

査証(ビザ)

観光目的で21日以内の滞在であれば不要。

言語

公用語はタガログ語と英語。

電圧とプラグ

電圧:220V 周波数:60Hz プラグ:A(日本と同じ)※変圧器が必要。

セブ島地図

セブ島の代表的な
ダイビングポイントをご紹介

世界でも有数のサンゴ礁が広がるセブ島周辺の海は、栄養分を豊富に含み、世界で最も多くの魚種が棲息するエリアの1つ。
ギンガメアジ、バラクーダ、ジベイザメなど大物を狙えるダイビングポイントもあり、 年間を通じて水温が高く、初心者からベテランダイバーまで楽しむことが出来る何度も行きたくなる海です。
乾季は12月~5月、雨季は6月~11月ですが、セブ周辺は雨季でも比較的雨が少なく1年中がダイビングシーズン!

  • ヒルトゥガン島

    島の西半分が『サンクチュアリ(珊瑚保護区)』
    水深10mほどのところにツバメウオの大群、そしてロウニンアジやバラクーダの群れも。
    もちろんパープルビューティーやメラネシアンアンティアスとセブの代名詞的ハナダイもたくさん。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ヒルトゥガン島
  • ナルスアン島

    島の南半分が『サンクチュアリ(珊瑚保護区)』
    南にある桟橋を挟んだ西と東でガラリと雰囲気の変わるこのポイント。
    西側は砂地にブルースポットマスクレイが夥しい数住んでいます。
    東側はカラフルな珊瑚がびっしりと並ぶなか、色とろどりのハナダイ、スズメダイが群れる姿はさながら幻想的です。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ナルスアン島
  • スミロン島

    ホワイトサンドとサンゴが繰り成す、心癒される華やで美しい海!
    透明度の高い豪快なドロップオフやイソマグロ、ギンガメアジなどの大物や回遊魚にも期待。
    ウミガメも頻繁に出没。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント スミロン島
  • オスロブ

    ジンベエザメにほぼ100%会える海。
    「右にもジンベエ!左にもジンベエ!上にもジンベエ!」なんて事も。
    ド迫力シーンを体感下さい。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント オスロブ
  • ペスカドール島

    ビギナーから楽しめる珊瑚ポイントから上級者向けの豪快大物ポイントまで、バリエーション豊富。
    魚影が濃く、イソマグロ、オニカマス、ギンガメアジといった大物に遭えるのも魅力。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント ペスカドール島
  • アポ島

    ギンガメアジの渦とクマノミ城。
    ネグロス島の最南端に位置するこの島は4つのそれぞれ違った雰囲気のダイビングスポットが存在します。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント アポ島
  • モナドショール(マラパスクア)

    ニタリ(オナガザメ)に高確率で遭遇できる世界的に有名なポイント。
    水深25~30mにクリーニングステーションがあり、ダイバーの目の前を悠々と泳ぐ姿は迫力満点!!

    • 中級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント モナドショール(マラパスクア)
  • バリカサグ島

    ボホール島の西に位置し、バラクーダやギンガメアジの群れ、冬場にはハンマーヘッドも狙える迫力満点のダイビングポイント。

    • 初級者〜向け
    セブ島 ダイビングポイント バリカサグ島

セブ島
ダイビングカレンダー

ダイビングカレンダー

ダイビング専門予約サイト

  • 電話でお問い合わせ 【月〜金曜日】10:00〜18:00
    【土日祝】休業
    TEL:03-5444-4114

ファンダイビング

【新】ボホール島ダイビング

フィリピン屈指の魚影の濃さを誇り、ギンガメアジやバラクーダの群を高確率で見られるバリカサグ島と穏やかなポイントでフィッシュウォッチング派に人気のパングラオ島を満喫!

【新】ボホール島ダイビング

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

【新】ドゥマゲッティダイブ

ドゥマゲッティはセブ島の西のネグロス島の南端付近に位置し、周辺の海では透明度、珊瑚、魚影など、満足度の高いダイビングが楽しめます。
フィリピンを代表するダイブポイント「アポ島」へもボートで僅か30分で到着♪アポ島周辺の海洋保護区は珊瑚の状態が素晴らしく、ギンガメアジの大群、ロウニンアジ、カメにも遭遇できます。マクロも面白い!見どころ満載。

【新】ドゥマゲッティダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

【新】マラパスクアダイビング

セブ島の北部に位置する1周20㎞程の小さな島「マラパスクア島」は、白砂のビーチと透き通るような海に囲まれた素朴な島です。
ニタリ(オナガザメ)見られることで世界的に有名!ですが、周辺のポイントも生物の宝庫なので存分に楽しめます。

【新】マラパスクアダイビング

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

【新】リロアン周辺+アポ島ダイブ

"渦巻き"を意味する「リロアン」はネグロス島との海峡がもたらす高い透明度、色鮮やかなソフトコーラルや珊瑚はまさに癒しの海です。クマノミ城で有名なアポ、ギンガメアジのバリカサグ、心癒される華やかなスミロンなど、有名スポットへも短時間で行く事が出来ます!

【新】リロアン周辺+アポ島ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

【新】モアルボアル周辺ダイブ

ビサヤ地域No.1と言われるほどの珊瑚の美しさが見どころのモアルボアル周辺や、巨大なアーチが有名で、フィリピンを代表する地形&大物ポイントであるペスカドール島など、モアルボアル周辺をとことん攻めるならこのプラン!

【新】モアルボアル周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

【新】マクタン島周辺ダイブ

セブ島ダイビングの基本プラン。ダイビング初心者の方もベテランダイバーの方も楽しめるマクタン周辺ダイビング。豊富なポイントで何度も楽しめるエリアです。

【新】マクタン島周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

【セブ島/ダイビング】関空発 LCCで行くセブ島 2ボート付きが特価5万円台より!!
【セブ島/ダイビング】関空発 LCCで行くセブ島 2ボート付きが特価5万円台より!!

ブランクダイバーさんも安心のリフレッシュダイブ
ブランクダイバーさんも安心のリフレッシュダイブ

アドバンスド・オープンウォーターダイバーコース

セブ島・アドバンス取得ツアー
ブルーコーラル指定

ダイビングショップ「ブルーコーラル」はホワイトサンズリゾート内にあり、目の前のビーチからダイビングへ出発します♪

セブ島・アドバンス取得ツアー<br>ブルーコーラル指定

2人以上用

一人旅用

オープンウォーターダイバーコース

セブ島・ライセンス取得ツアー
ブルーコーラル指定

ダイビングショップ「ブルーコーラル」はホワイトサンズリゾート内にあり、プールで講習&目の前のビーチからダイビングへ出発します♪

セブ島・ライセンス取得ツアー<br>ブルーコーラル指定

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

マクタン島周辺+ヒルトゥガン島周辺ダイブ 《ブルーコーラル利用》
人気ダイビングポイントを含むスペシャルプラン!ビギナーもベテランも満足させるマクタン島周辺のポイントをとことん攻めるならこのプラン!
マクタン島周辺+ヒルトゥガン島周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

マクタン島周辺+ヒルトゥガン島周辺ダイブ 《エメラルドグリーン利用》フルレンタル器材無料!(除外日あり)
マクタンエリアの人気ナンバー1ダイビングスポットで、海洋保護区の「ヒルトゥガン島」でのダイビングを組み込んだプランです♪魚影が濃く、時に大型回遊魚が出没することも・・・
マクタン島周辺+ヒルトゥガン島周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

モアルボアル周辺ダイブ エメラルドグリーン利用 フルレンタル器材無料!(除外日あり)
ビサヤ地域No.1と言われるほどの珊瑚の美しさが見どころのモアルボアル周辺や、巨大なアーチが有名で、フィリピンを代表する地形&大物ポイントであるペスカドール島など、モアルボアル周辺をとことん攻めるならこのプラン!
モアルボアル周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

オスロブ(ジンベエザメ)+スミロン+モアルボアル周辺ダイブ

エメラルドグリーン利用
フルレンタル器材無料!(除外日あり)

天然のジンベエザメが見られるオスロブダイブ!「右にもジンベエ!左にもジンベエ!上にもジンベエ!」なんて事も。多い日は10匹以上現われます♪ド迫力シーンを是非体感して下さい!

オスロブ(ジンベエザメ)+スミロン+モアルボアル周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

リロアン周辺+アポ島ダイブ

エメラルドグリーン利用
"渦巻き"を意味する「リロアン」はネグロス島との海峡がもたらす高い透明度、色鮮やかなソフトコーラルや珊瑚はまさに癒しの海です。クマノミ城で有名なアポ、ギンガメアジのバリカサグ、心癒される華やかなスミロンなど、有名スポットへも短時間で行く事が出来ます!

リロアン周辺+アポ島ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

オスロブ(ジンベエザメ)+スミロン+リロアン周辺ダイブ

エメラルドグリーン利用
リロアン滞在ならオスロブまで短時間で行けちゃいます♪天然のジンベエザメが見られるオスロブダイブ!「右にもジンベエ!左にもジンベエ!上にもジンベエ!」なんて事も。多い日は10匹以上現われます♪ド迫力シーンを是非体感して下さい!

オスロブ(ジンベエザメ)+スミロン+リロアン周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

モナドショール(ニタリポイント)+マラパスクア周辺ダイビング

エメラルドグリーン利用
セブ島の北部に位置する1周20㎞程の小さな島「マラパスクア島」は、白砂のビーチと透き通るような海に囲まれた素朴な島です。
ニタリ(オナガザメ)見られることで世界的に有名!ですが、周辺のポイントも生物の宝庫なので存分に楽しめます。

モナドショール(ニタリポイント)+マラパスクア周辺ダイビング

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

アポ島+スミロン島ダイブ

LUCKYダイブショップ利用
ドゥマゲッティはセブ島の西のネグロス島の南端付近に位置し、周辺の海では透明度、珊瑚、魚影など、満足度の高いダイビングが楽しめます。
フィリピンを代表するダイブポイント「アポ島」へもボートで僅か30分で到着♪アポ島周辺の海洋保護区は珊瑚の状態が素晴らしく、ギンガメアジの大群、ロウニンアジ、カメにも遭遇できます。マクロも面白い!見どころ満載。

アポ島+スミロン島ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

バリカサグ島+パングラオ島周辺ダイブ

エメラルドグリーン利用
フルレンタル器材無料!(除外日あり)

フィリピン屈指の魚影の濃さを誇り、ギンガメアジやバラクーダの群を高確率で見られるバリカサグ島と穏やかなポイントでフィッシュウォッチング派に人気のパングラオ島を満喫!

バリカサグ島+パングラオ島周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

バリカサグ島+パングラオ島周辺ダイブ

GOODダイブショップ利用
フィリピン屈指の魚影の濃さを誇り、ギンガメアジやバラクーダの群を高確率で見られるバリカサグ島と穏やかなポイントでフィッシュウォッチング派に人気のパングラオ島を満喫!

バリカサグ島+パングラオ島周辺ダイブ

2人以上用

一人旅用

ファンダイビング

LCCで行く【格安】マクタン島周辺+ヒルトゥガン島周辺ダイブ LCC直行便利用 格安プラン!61,800円~!
フルレンタル器材無料!(除外日あり)

マクタンエリアの人気ナンバー1ダイビングスポットで、海洋保護区の「ヒルトゥガン島」でのダイビングを組み込んだプランです♪魚影が濃く、時に大型回遊魚が出没することも・・・
LCCで行く【格安】マクタン島周辺+ヒルトゥガン島周辺ダイブ

2名様参加

1名様参加

ファンダイビング

LCCで行く【格安】ジンベイダイブ+スミロン島1ダイブ付きプラン

LCC直行便利用 マクタン又はセブ市内宿泊

セブ島ならではのジンベイが真近で見れる人気のダイビング!+スミロン島での1ダイブ付き。3日目以降はフリープラン

となっていますので、オプションで追加ダイビングやのんびり買い物や観光も楽しめるプランです♪

LCCで行く【格安】ジンベイダイブ+スミロン島1ダイブ付きプラン

4日間

5日間

このページトップへ

閉じる