Menu
Menu

初級
PADI オープン・ウォーター・ダイバー
ライセンス取得

水中世界の感動を味わえる"ダイバー"になる
PADI オープン・ウォーター・ダイバーライセンス取得 について

PADI オープン・ウォーター・ダイバーライセンス取得

参加前条件

  • 年齢:15歳以上(ジュニア・オープン・ウォーター・ダイバーは10歳以上)
  • ダイビングをする上で、健康上の問題がないこと

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースは、潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけるコースです。
このコースを修了すると、ダイバーとして必要な知識・スキルを身につけた証明としてのCカードが発行され、コースで学んだ知識とスキルを応用して、受けたトレーニングと経験の範囲内で、監督者なしでダイビングすることができるようになります。

※「受けたトレーニングと経験の範囲」とは、コースで使用するダイビングスポットで経験した海況(水面のコンディション、透明度、水温等)や、経験した深度、その日使用した器材(道具)などを指します。
※「監督者なしのダイビング」とは、バディ(一緒に潜るパートナー)と一緒に自己責任でダイビングを楽しむことを指します。

自分の趣味として、自己責任のもと本格的にダイビングを楽しみたいあなたには、PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースがおすすめです。

【講習内容】
知識の開発(学科講習):5セッション
プール(限定水域)ダイブ:5セッション
海洋実習(オープンウォーター):4ダイブ

PADI オープン・ウォーター・ダイバー ライセンス取得
≪エリア≫

国内

海外

PADI オープン・ウォーター・ダイバー ライセンス取得
≪よくある質問≫

  • Cカードってなに?

    Cカードの正式名称はCertification Card。

    つまり、認定証のことです。ダイビングに必要な知識とスキルを身につけた証明となります。

  • PADI オープン・ウォーター・ダイバーのライセンス取得に制限はあるの?

    15歳以上という年齢制限があります。(PADI ジュニア・オープン・ウォーター・ダイバーは10歳以上)

    年齢制限に上限はございませんが、呼吸器、循環器、耳鼻咽喉の各系統、及び高血圧、心臓病、てんかんなどの病歴・既往症のある方、健康状態に多少疑問のある方は医師に相談され、許可を得てからのご参加になります。 その際、医師による診断書(所見、署名)が必要となりますので、現地で提出してください。
    重度の医学的トラブル、アルコールや薬物依存の傾向などがある方、妊娠中あるいはその可能性がある方はご参加頂けません。

  • 一人で参加したいのですが・・・大丈夫ですか?

    一人で参加される方は、男女問わず非常に多いです。

    ダイビングショップのスタッフは明るく気さくな人ばかりですので、心配不要です!

他の種類のダイビングを探す

ダイビング専門予約サイト

  • 電話でお問い合わせ 【月〜金曜日】10:00〜18:00
    【土日祝】休業
    TEL:03-5444-4114
このページトップへ

閉じる