Menu
Menu

パラオ
「竜馬号」
ダイブクルーズ

こちらの商品は現在お取り扱いしておりません(10月出発分より販売開始予定)

竜馬号クルーズ船

デイドリーム社「竜馬号」
おすすめポイント

  • ナイトロックスタンク利用料が無料。講習も可能。
  • ダイビングは、本船からスピードボートに乗り換えて出発
  • ジャグジーあり、和室ありの贅沢な空間
  • ダイバーのための充実した設備
  • 客室は全室オーシャンビュー
  • 混雑の時間をずらして貸し切り気分
  • 船内のトイレはパラオのホテルでも珍しいウォシュレット付!

全長約33メートル、幅約12メートルの双胴船ならではの広い空間に、客室はわずか9室。
パラオの海を快適に潜るために作られた龍馬号は、ジャグジーあり、和室あり、日本人シェフ特製の食事あり、と快適さを追求した豪華クルーズ!
こだわり抜いた船内の中でもひときわ目を引くのが、和室「竹の間」。ダイビング後はここでログ付けをしたり、大画面のテレビで写真やムービーを見ることが出来ます。
老舗ダイビングサービス「デイドリーム」はダイビングももちろん楽しませてくれます。

ツアー内容

3泊4日(8ダイブ)

出発日 土曜日
クルーズコース ウーロン&ゲメリスエリア
料金

お一人様

175,000円

ツアー詳細を見る

4泊5日(12ダイブ)

出発日 土曜日
クルーズコース ウーロン&ゲメリスエリア
料金

お一人様

228,000円

ツアー詳細を見る

スケジュール

3泊4日/4泊5日
1日目
空港へお迎えに上がります。送迎車にて桟橋へ。
3泊4日/4泊5日
2日目
3ダイブをお楽しみください。
<モデルスケジュール>
5:00 出航 → 8:00 朝食 → 9:30 1st DIVE → 11:30 昼食 → 13:00 2nd DIVE → 15:00 2rd DIVE → 19:00 夕食
3泊4日/4泊5日
3日目
4ダイブをお楽しみください。
<モデルスケジュール>
6:00 1st DIVE → 7:30 朝食 → 9:00 2nd DIVE → 11:00 昼食 → 12:30 3rd DIVE → 15:00 4th DIVE → 19:00 夕食
4日目

3泊4日

1ダイブをお楽しみください。
<モデルスケジュール>
6:00 1st DIVE → 7:30 朝食 → コロール港に向けてクルージング(*ミルキーウェイ立ち寄り予定) → 12:00 昼食 → 14:00 帰港 → 16:00 下船 → ホテルへお送りします。ホテル出発時間までフリータイム。 【深夜】現地係員とともに空港へ

4泊5日

4ダイブをお楽しみください。
<モデルスケジュール>
6:00 1st DIVE → 7:30 朝食 → 9:00 2nd DIVE → 11:00 昼食 → 12:30 3rd DIVE → 15:00 4th DIVE → 19:00 夕食
5日目

3泊4日

-

4泊5日

1ダイブをお楽しみください。
<モデルスケジュール>
6:00 1st DIVE → 7:30 朝食 → コロール港に向けてクルージング(*ミルキーウェイ立ち寄り予定) → 12:00 昼食 → 14:00 帰港 → 16:00 下船 → ホテルへお送りします。ホテル出発時間までフリータイム。 【深夜】現地係員とともに空港へ

プランの詳細・予約はこちら

船舶「竜馬号」について

竜馬号

船名 Ryoma I (龍馬)
大きさ 船体全長約33m、幅約12m
速力 約10ノット(約18.5km/時)
クルー数 船長、メカニック、ダイビングガイド2~4人、テンダーボートオペレーター1~2人、コック、客室係
タンク アルミタンクの9L/11L
船内設備 救命ボート、AED、GPS、サンデッキ、ジャグジー、オープンダイニング、リビング、ダイビングデッキ、温水シャワー、屋外シャワー、トイレ、電源コンセント、テレビ、衛星インターネット回線(有料)
共通客室設備 洗面台、クローゼット、エアコン、電源コンセント(Aタイプ)
インターネット 衛星インターネット回線(有料)

船内設備

デッキ

竜馬号 デッキ

船首のデッキにはのんびりくつろげるデッキチェア、そして屋上デッキにはジャグジーを完備。パラオの海をひとり占めしている気分にしてくれます。夜はぜひ満点の星空を眺めてみてください。

竹の間

竜馬号 竹の間

こだわり抜いた船内の中でもひときわ目を引くのが、和室「竹の間」。ダイビング後はここでログ付けをしたり、大画面のテレビで写真やムービーを見ることが出来る。夜はごろんとできる憩いの場に。

ダイニングデッキ

竜馬号 ダイニングデッキ

食事はパラオの海を眺めながらダイニングデッキで。

贅沢な空間

竜馬号 贅沢な空間

全長約33メートル、幅約12メートルの双胴船ならではの広い空間に、客室はわずか9室。メインフロアの廊下は幅が約2.2メートル。スーツケースを持って歩いていても、楽々すれ違えます。双胴船だから揺れも少なく、ダイビングクルーズ船であることを忘れてしまいそうな快適な空間が広がります。

客室について

客室は全室オーシャンビュー

竜馬号 客室は全室オーシャンビュー

客室は、バス・トイレ付のデラックスルーム3室とバス・トイレなしのスタンダードルーム6室。どのお部屋からも、パラオの海をご覧いただけます。2段ベッドではなく、収納スペースも完備しているので、広々とお使いいただけます。船内のトイレはパラオのホテルでも珍しいウォシュレット付!造水機を完備しているので、シャワーは高い水圧で安定的にお使いいただけます。 電圧について:龍馬船内は、日本と同じ100Vですので、変圧器等を使用せず、そのままお使い頂けます。各部屋にコンセントが設置されていますし、足りない場合は共用スペースのコンセントで充電できます。

ダイビングエリア

クルーズ船に宿泊して毎日ダイビング三昧!!夜出港して、満天の星空を見ながらクルージング♪ 朝起きると目の前には青い海が広がります。潜って、食べて!

プランの詳細・予約はこちら

食事について

日本人シェフが作る自慢の料理をお楽しみください。毎日40種類以上のメニューは、お客様から大変ご好評頂いています!お食事は、3食とも2階のオープンデッキでビュッフェスタイルが基本。和洋中をはじめ、パラオ料理やパラオのオーガニックフルーツなど、パラオならではのメニューもお楽しみいただけます。アレルギーがある方等へも極力リクエストにお応えいたしますので、事前にお問い合わせください。

ダイビングポイント

ブルーコーナーやジャーマンチャネルがある世界遺産「ロックアイランド南リーフ(ゲメリスエリア)」とパラオ西側にあるウーロンエリアを巡る贅沢なコースです。

ブルーコーナー

ブルーコーナー

「1ダイブでパラオを語れる」ほどの人気№1ポイント!バラクーダやギンガメアジ、インドオキアジなどの魚群、ナポレオンやグレイリーフシャークが悠々と泳いでいる。気が付けばマダラトビエイやイソマグロ、ウミガメが!潮流によってエントリーポイントが変わり、見られる魚も変わる。ガイドの取るコースから外れないのが安全に潜るコツです!

ジャーマンチャネル

ジャーマンチャネル

パラオを代表するマンタポイント。ラグーンと外洋を結ぶ水路(チャネル)の出口付近にあるサンゴの根にプランクトンを食べにマンタが集まります。迫力のシーンが目の前に! マンタ以外にもチンアナゴ、ヤノダテハゼ、ジョーフイッシュなどが見られます。

プランの詳細・予約はこちら

よくある質問

  • パラオの天候は?

    1年は大きく分けて「乾季」と「雨季」に別れます。

    典型的な海洋性熱帯気候。乾季は12月~6月、雨季は7月~11月とされています。近年は世界的な異常気象のせいなのか、この境が無くなってきているように思います。雨季といっても一時的に大雨が降るスコールが多くなる程度で、長期間にわたって振り続けることは少ないです。日本と同じ台風のシーズンはあり、影響は受けますが直撃の心配はありません。

  • ベストシーズンはいつですか?

    乾季は北東の風が吹きやすく、ブルーコーナー等の西側のポイントに潜りやすくなります。

    雨季は南西の風が吹きやすく、熱帯性気候の影響も受けやすくなり、東側のポイントに潜りやすくなります。ブルーコーナー等の西側のポイントでは、風向きの影響で透明度は乾季よりも良くなります。近年は世界的な異常気象のせいでシーズンが不安定になっており、それほど季節に左右されることはありません。ちなみに夏は雨季とされながらも連日快晴の良い海況が続いていた年もありました。季節風の弱まる3月から5月にかけては、普段はなかなか行く事のできない北のカヤンゲルや、南西のソンソロール、ヘレンリーフ等への遠征クルーズを予定しています。

  • 乗船するのに、ダイビングライセンスや経験本数に制限はあるの?

    経験本数に制限はありません。初心者の方も大歓迎です!

    ファンダイビングに参加するためには、どの指導団体でも大丈夫ですが、PADI オープンウォーターダイバーレベルと同等の資格であることが条件となります。また、夏期クルーズでは、ライセンスをお持ちでない方でも、龍馬でスノーケリング等をお楽しみ頂ける、カジュアルクルーズプランもございます。

  • ポイントまではどのくらいかかるの?

    ポイントの近くまで龍馬で行くので、スピードボートでの移動は長くても15分~20分程度。

    各ダイビングポイントまでは、龍馬本船からスピードボートで移動します。コロールからブルーコーナー等へは50分前後かかるので、楽ちんです。

  • 1日何本潜れるの?

    乗下船日を除き、基本的には早朝ダイビングを含めて4本潜って頂けます。

  • 船酔いが心配です・・・

    龍馬は双胴船で揺れが少なくなるように設計されていますのでご安心下さい。

    どうしても心配な場合は酔い止めをお持ち下さい。船内でも販売しています。

  • レンタル器材もあるの?

    いろいろご用意していますので、事前にお知らせください。

    BCはサイズ別のショルダーバックルタイプですので、どなたにもフィットできます。ウエットスーツは3mmのフルスーツが主になります。メーカーはSプロ、アクアラング製品が多いです。レンタル器材が必要な場合は、事前にお知らせ下さい。

  • メッシュバッグは必要?

    基本的にメッシュバッグは不要です。

    お部屋ごとにダイビング用のかごをご用意していますので、ご乗船後はそちらをご利用頂けます。初日の1本目の後は、器材はスピードボートに乗せた状態で保管します。

  • 船内での服装は?

    ウェットスーツ等を脱いで室内に入って頂くようお願い致します。

    船内では、濡れたままの恰好では入って頂けません。船内は冷房が利いていますので、1枚はおるものがあると便利です。また、デッキは滑りやすいので、ヒールはご遠慮下さい。

  • 洗濯はできる?

    申し訳ありませんが、お客様用の洗濯機はご用意がございませんので、ご乗船日数分のお着替えをご用意下さい。

    なお、水着用の脱水機はデッキに設置してありますので、ご自由にお使い下さい。

  • 英語が苦手…

    日本人クルーが常駐していますのでご安心下さい。

    日本語を話せるパラオ人やフィリピン人スタッフもおりますので、なんでもお気軽にお申し付け下さい。

  • 釣りもやってみたい!

    無料で釣り竿の貸出を行っております。

    停泊時、深夜、早朝を除いた空き時間に、母船からのフィッシングをお楽しみください。
    ※予めフィッシング許可証($20 / 30日有効)の準備が必要となりますので、ご希望の方はご予約時にお申し出下さい。
    ※ルアー釣り、餌釣りの何れかとなります。ルアーを根掛かり、紛失された際は1つにつき$10をお申し受けいたします。

ダイビングショップのご紹介

DAYDREAM(デイドリーム)

デイドリーム

店舗設立 1994年/スタッフ数 30名/4隻のボートを所有しています。(1. 45ftダイビング専用クルーザー 12名乗り トイレ・シャワー完備、2. 32ftスピードボート 10名乗り、3. 29ftスピードボート 8名乗り、4. 29ftスピードボート 8名乗り)
大物系、マクロ系、癒し系、宴会系!?などさまざまな個性のスタッフが皆様に満足していただけるサービスを提供するべく日々奮闘しています。
パラオ注目度NO.1のクルーズ船「龍馬」や超大物系ダイバー憧れの的ペリリューを開拓し続ける「デイドリームペリリューステーション」などありとあらゆるニーズにお答えできる体制も整えています。

プランの詳細・予約はこちら

ダイビング専門予約サイト

このページトップへ

閉じる